ストレージ製品のことならコンピュータダイナミックス株式会社

Logo Tel
Animation

コンピュータ ダイナミックス株式会社は、1982年に設立致しました。
日本全国まごころもって、エンタープライズクラウドストレージサービスのご提供、およびストレージ機器の販売、メンテナンスを行っております。 オフィスは、東京都新宿区にございます。
日本全国どこへでも、お伺いしますので、気軽にお問い合わせください。

お問合せ先
電話:03-3366-9741
メールアドレス:compd@computerdyna.co.jp
メールフォームはこちら

リアルタイム不正アクセス検知システム Red Gravity

リアルタイム不正アクセス検知システム「Red Gravity」の取り扱いを始めました。 詳細はこちら

サービス・製品カテゴリー

サーバー製品

世界標準となるサーバーを各種販売・納入・据付

クラウドサービス

御社占有のセキュアなクラウドサービス

オンプレミス(販売)ストレージ製品

各種ストレージ機器の販売および納入

最新情報

 
新製品 Red Gravityの取り扱いを始めました。 こちら
お知らせ 2018年12月17日に管理医療機器販売業が認可されました。
お知らせ VDI環境対応ハイパフォーマンス All Flash Array 製品情報を追加しました。こちら
お知らせ クラウドストレージゲートウェイを利用したネットワークビデオレコーダーシステム事例を追加しました。こちら
お知らせ 弊社クラウドサービスがOracle Cloudに対応いたしました。こちら
お知らせ オンラインストレージサービスをご提供しております。こちら
お知らせ オンプレミス ストレージの導入事例を更新いたしました。こちら

クラウド ストレージ サービス

ハイブリッドクラウドにおけるパイオニアであるZADARA社のシステムを利用したエンタープライズ クラウド ストレージサービスをご提供しております。時間単位でのご利用が可能です。

サービス内容

従来のエンタープライズ ストレージをクラウド環境でご利用いただけます。各社のパブリッククラウド環境だけでは実現できないストレージ性能と機能をご提供します。

<対応パブリッククラウド>


各社比較表






Storege-Cloudサービス
体験申込フォームへ

申込方法についてはこちら
詳細はこちら
ZADARA社について こちら


クラウドストレージにおける最新資料はこちら
・ Zero-Risk-Enterprise-Cloud
・ Introduction to Zadara
・ Zadara Vision and Roadmap
・ Transforming IT with Amazon web services (AWS) and Zadara
・ Smarter Storage with Containerized Applications
・ Flashed-Optimized Virtual Private Storage Array


トップに戻る

2018年に出展した展示会

弊社のブースへご来場いただき、誠にありがとうございました。

11月2日 MachingHUB 2018(ANAクラウンプラザ金沢) 
10月17日~19日 クラウドImpact2018 (主催:日経BP)  
7月20日 [CDNLive Japan 2018(日本ケイデンス・デザイン・システムズ)] 
5月30日~6月1日 [AWS SUMMIT Tokyo 2018] 
5月17日~19日 [e-messe kanazawa 2018] 
5月 8日~10日 クラウドコンピューティングEXPO 

トップに戻る

保守について


全国どこへでも、弊社エンジニアがお伺いします。
気軽にお問い合わせください。

信頼の保守・3つのお約束

・スピーディな1次対応
→電話1分後には、担当エンジニアと繋がります。

・100%自社サポート
→構成を熟知した自社エンジニアが対応。OSS製品の切り分けにも対応します。

・長期契約
→最長10年までの長期保守が可能。年単位の更新で事業計画に合わせた契約が可能です。

お問合せ先
電話:03-3366-9741
メールアドレス:compd@computerdyna.co.jp
トップに戻る