:クラウドサービス :クラウド向けStorage :動画編集用高速Storage :Standard Storage
:NAS Server :Rugged Products :テープ :Others

オブジェクト利用 ZIOS




※クリックすると画像は拡大します。

What's Object?
これまでデータ利用はブロック/ファイル単位で行っておりましたが、近年新たにオブジェクトという概念が登場しました。
オブジェクトでは、データに構成情報(メタデータ)を付与し、フラットな構造での管理を行います。

オブジェクトの利点
近年IT業界のキーワードとなっているIoT。オブジェクトではデータのやりとりにHTTPを利用するため、スマートフォンなどでブラウザ上からアクセス可能です。
今後あらゆる機器でデータをやりとりするためには、オブジェクトの概念は必須となるでしょう。

ZIOSの利点
ZIOS(Zadara Intelligent Object Store)はオブジェクトへの対応はもちろん、反面心配されるセキュリティやパフォーマンスの問題をも解決いたします。
オンプレでの利用が可能となり、会社内でのプライベートクラウド構築やスケールアウトによる拡張が可能です。

コンテナサービス Docker


※クリックすると画像は拡大します。

What's Docker?
仮想化サービスの一種で、VMwareやHyper-Vなどのハイパーバイザー型の仮想化と対を成す、コンテナ型の仮想化サービスです。
LinuxベースOS上で動作し、アプリ開発の際にどうしてもつきまとう互換性の問題を解決します。

Dockerの利点
アプリケーションの開発~運用を全てDockerコンテナ上で行えます。
動作やデータイメージの保管を全てVPSA内部で行うため、非常に快適に動作し、VPSAの持つ高い冗長性は開発環境としても運用環境としても利用することができます。

FC接続をサポート


※クリックすると画像は拡大します。

Fibre Channel Supported!
既存の10/40Gb iSCSI接続に加え、16Gb FC接続に対応!現在FC環境をご利用の方にも、ご利用しやすくなりました。
更に、iSCSIとのハイブリッド構成もサポート。より幅広い運用構成をサポートします。