:クラウドサービス :クラウド向けStorage :動画編集用高速Storage :Standard Storage
:NAS Server :Rugged Products :テープ :Others

CDS-SVM9000-mini

【CDS-SVM9000-miniとは】
SVM9000の機能をそのままに、システム間の高速DR機能、クラウドへのBackupを内蔵した小規模パッケージ!

2node構成で1nodeあたりHDDを最大12台まで搭載可能。
容量は、48TBまたは42TB+Spare(6TB x8構成)となっております。

node間でミラーリングを行うことで、複雑な構築を行うことがなく、
高可用性を実現!

※CDS-SVM9000-miniはCDS-SVM9000の全ての機能をご利用いただけます。

CDS-SVM9000-mini:特長




※クリックすると画像は拡大します。

【特長】
・導入費用を抑えられる上、ご要望に応じて将来容量拡張が可能
・単なるデータ領域としてのストレージではなく、SANストレージ
 としてもNASストレージとしても使用が可能
 ※SAN構成ではiSCSIボリュームとして、NAS構成ではNFS/CIFS
  に対応した接続が可能
・ユーザ・管理者ごとにSAN&NASを構成することが可能
・容量・パフォーマンスを個別に設定することが可能
・複数の仮想サーバを内部に構築することが可能
・ボリュームの同期ミラー、ボリューム毎のSnapshot及び世代管理、
 非同期ミラーによるボリューム複製によるデータ保護機能が使用可能
・オンプレミスストレージとしてご使用頂ける上、ご要望に応じて
 弊社Storage-Cloudサービス、またはDR先のSVM9000やMiniとの
 レプリケーションが可能

CDS-SVM9000-mini:遠隔バックアップ


【遠隔バックアップ】
近年、大規模災害に備えた、BCP対策が着目されています。
万一に備えて、大切なデータを遠隔地にバックアップしませんか?

別途サーバやソフトウェア、追加ライセンス購入が不要!!
サービス導入だけで遠隔地へデータのバックアップが可能です。

選べる遠隔地
①安心と信頼の弊社データセンターへ
②AWSやAzure等の大手クラウドサービスへ
③お客様が管理できる他拠点のSVM9000、miniへ

CDS-SVM9000-mini:仕様




   印刷用資料:PDF